極エモを探し求めて

毎週水曜更新!おすすめ洋楽まとめブログ : ピアノロック / ポップパンク / オルタナティブ / インディー

[Leeland] Sound Of Melodies

      2020/12/10
  , , , , , ,

レビュー:

実力派クリスチャン・ロックバンド[Leeland]の1stアルバム。
2004年から活動を開始し、現在も活躍中。

グラミー賞にも2度ノミネートされており、このアルバムはその中の1つです。
クリスチャン・ロックバンドは[Mae]などもその中に含まれているみたいですが、
歌詞に時折「Hallelujah」や「Jesus」が出てくるあたり、
このバンドはそのジャンルの中でも少し色濃く出ている様に思えます。

ヴォーカルの歌声はあくまでも清く優しい。高音域も綺麗。
エコー・ハーモニーも上手く使っており、まるで教会で聞いているかのよう。

曲調はスロー~ミドルテンポですが、メロディーも清らかで感情豊か。サビの盛り上げも上手いです。

基本的にはリズミカルで「02 : Reaching」ではギターもバスドラムもしっかりロックしています。
個人的には最終曲「12 : Poetry In Motion」のサビの甘~い優しいロックがイチオシです。

管理人おすすめ曲

01 : Sound of Melodies

02 : Reaching

11 : Carried To The Table

12 : Poetry In Motion

このアーティストの他のアルバム

[Leeland]

このアーティストもおすすめ

[Mae]
[The Afters]
[Making April]

YouTube・試聴

Sound of Melodies

Reaching

「Reaching」 をYouTubeで検索

Carried To The Table

「Carried To The Table」 をYouTubeで検索

Poetry In Motion

「Poetry In Motion」 をYouTubeで検索


Sound Of Melodies

  爽やか・フレッシュ・清々しい, ポップロック
  , , , , , ,


トップへ