極エモを探し求めて

毎週水曜更新!おすすめ洋楽まとめブログ : ピアノロック / ポップパンク / オルタナティブ / インディー

[Mae] Destination: Beautiful

      2020/12/09
  , , , , , ,

レビュー:

エモ・ポップロックバンド[Mae]の1stアルバム。
発表年が2003年ですので、もう10数年前のアルバムになりますが、未だ色あせることがありません。

ジャケットが非常に良し。そして中身も素晴らしい。
2nd『The Everglow』のような纏まりのあるものではありませんが、粒揃いの名曲が詰まっています。

1stアルバムとあって荒削りの部分や音の厚みが弱いものもありますが、
作りたいものを作った感じが出ており、[Mae]の原点が聴こえるアルバムです。

2ndと比べるとピアノは少なめでファンタジー感は弱め。
ギターがメインのスタイルとなって、透明感・浮遊感は増しているように感じます。
メロディセンスと丸みのあるヴォーカルは2ndと比べても遜色ありません。

管理人おすすめ曲

01 : Embers And Envelopes

[Mae]の活動はこの曲から始まったようです。アルバムを象徴するリード曲。

05 : Sun

– 哀愁感・浮遊感あるメロディから最後は珍しいピアノソロでとどめ。

08 : Soundtrack For Our Movie

– イチオシ曲。ベース&ドラムのリズムが心地良い。

このアーティストの他のアルバム

[Mae]

このアーティストもおすすめ

[Jack’s Mannequin]
[Daphne Loves Derby]
[Making April]

YouTube・試聴

Embers And Envelopes

Sun

「Sun」 をYouTubeで検索

Soundtrack For Our Movie

「Soundtrack For Our Movie」 をYouTubeで検索


Destination: Beautiful

  爽やか・フレッシュ・清々しい, エモ
  , , , , , ,


トップへ