極エモを探し求めて

おすすめ洋楽まとめブログ : ポップロック / ポップパンク / オルタナティブ / インディー

[We The Kings] Somewhere Somehow

  公開日     更新日 2016/03/13
  , , , , , ,

Somewhere Somehow

レビュー:

実力派パワーポップバンド[We The Kings]による2013年リリースの4thアルバム。
2003年から活動を開始し、現在に至るまで精力的に活動しています。

パワーポップ宜しく、様々な楽器・サウンドを駆使します。
このアルバムではギターよりストリングスの方が目立っています。

印象としては、奥行きの表現や空間の使い方、埋め方が非常に上手い。
結果壮大に広がるトラックが多いです。
また民族的な音楽スタイルを取り入れたメロディはどこか[The Script]に近いような気がします。

若い世代に人気のようですが、他の若者人気バンドと比べて
ヴォーカルも落ち着いており、情感も豊か。尖りも少ないです。
ストリングスやリバーブを巧みに使用した壮大なサウンドと
どこか哀愁漂うメロディがこのバンドを特色づけています。

とにかく抜群の安定感。
正直、「食わず嫌い」ならぬ「聴かず嫌い」に近いバンドでしたが、
人気になるには理由がある。そんな事を聴きながら感じました。

管理人おすすめ曲

02 : Find You There

明るく爽やか。サビ以外の軽いパーカッションと電子音が心地よい。

09 : See You In My Dreams

ピアノから始まるメロディはサビで最高潮に。お手本のようなバランスの取れた構成。

13 : Just Keep Breathing

サッカーで有名な曲ですね。まさかのラストに持ってきた、民族風を取り入れたヴォーカルメロディに乗せられた壮大な曲。文句なしの名曲です。

このアーティストの他のアルバム

このアーティストもおすすめ


YouTube・試聴

Just Keep Breathing

Find You There

See You In My Dreams

Queen Of Hearts

I Feel Alive

Die Young Live Forever

Say It Now

Any Other Way

Art Of War

  クール・カッコいい, パワーポップ
  , , , , , ,


トップへ