極エモを探し求めて

おすすめ洋楽まとめブログ : ポップロック / ポップパンク / オルタナティブ / インディー

[30 Seconds To Mars] This Is War

This Is War

レビュー:

人気オルタナティヴ・ロックバンド[30 Seconds To Mars]の3rdアルバム。

作詞作曲&ヴォーカル&ギターのジャレッド・レトは俳優としても有名です。
俳優業のかたわら(どちらが副業か分かりませんが)作詞作曲、さらにヴォーカルとギターをも務める、
多彩な才能の持ち主です。

スタイルとしては激しい曲が多いです。
しかしメロディは良く練られており、非常にエモーショナル。
リバーブも深めで音が良く広がっています。
曲中の盛り上げの強弱もメリハリがついていて良し。

シャウトも最高潮のときに出すのであまり気にならず、むしろベストタイミング。
1曲1曲が比較的長く、物語をつむぐようにメロディが進行していきます。
歌詞は反社会的でどストレートのものが多く、思わず口ずさんでしまいます。

またオーディエンス(観客)がバックコーラスで入っているものが多く、ライブ感を楽しめるのも好感触。

PVは必見。ただただカッコいい。さらに[30 Seconds To Mars]の世界に引き込まれます。
(「This Is War」のPVはジャレッド・レトの俳優業が垣間見えますが、
 やや刺激が強いので検索してみてください。)

ぜひライブで聴いてみたいアーティストです。


管理人おすすめ曲

03 : Kings and Queens

– イントロやAメロの静寂から凛としたサビへの移行が見事。

04 : This Is War

– アルバムタイトル曲。イントロのオーディエンスがインパクト大。歌詞も直球。

07 : Closer to the Edge

– 計算されつくしたドラムが非常にテンポ良く刻みます。ラストの感想からサビは圧巻。

09 : Search And Destroy

– アルバムの中ではおとなしめで聴きやすい。隠れた名曲。

このアーティストの他のアルバム

[30 Seconds To Mars]

このアーティストもおすすめ

該当なし


YouTube・試聴

Closer to the Edge (PV)

Kings and Queens (PV)

Search And Destroy

This Is War

This Is War PV

  ロック, 激しめ・激しい
  , , , , , ,


トップへ