極エモを探し求めて

毎週水曜更新!おすすめ洋楽まとめブログ : ピアノロック / ポップパンク / オルタナティブ / インディー

[Kyte] Science For The Living

      2021/03/10
  , , , , ,

まずは一曲:

Two Sparks

レビュー:

ポストロック・シューゲイズバンド[Kyte]による2010年リリースの2ndアルバム。
2007年に結成され、現在も活動中ですが、2012年に4枚目のアルバムをリリースしてから
そこまで活発な活動をしていないようです。
その代わり、ヴォーカルのNick Moonがソロで活動しているようです。

スタイルはシューゲイズ。ポストロックにも当てはまります。
[Kyte]はそのジャンルの中でも盛り上げの強弱がはっきりしていたり、
かなり聴きやすいのかなという印象があります。

軽めのパーカッション。浮遊感、幻想感あるエレクトロストリングスの束。
その中にもギターやベースの音がバンドとしての役割を果たしています。

シューゲイズの特徴であるささやくようなヴォーカルも健在。
高音、低音もお構いなしで美声を響かせています。

1stの「Sunlight」のようなキラーチューンこそありませんが、
全体的に良くまとまっています。

優し気であり、憂い気でもある。穏やかであり、強かでもある。
絶妙な浮遊感を抱いたアルバムです。

管理人おすすめ曲

07 : Two Sparks

変拍子。左右から小さな火花の様に散るパーカッション。憂いを帯びた旋律とヴォーカル。聞けば聞くほど味が出る。おすすめです。

03 : Solsbury Hill

人気曲。キラキラしたベル音に加えて、逆再生のように吸い込まれるバックサウンド。落ち着いた曲です。

04 : The Smoke Saves Lives

優しさにあふれている一曲。イントロやサビにピアノやギターリフと思われる綺麗なサウンド。間奏でストリングスの幻想感が別世界に誘ってくれます。

06 : Designed for Damage

アルバムの中ではシリアスで主張が強めではあります。パーカッションも強め。オクターブ離れたヴォーカルが厚みを持たせます。

このアーティストの他のアルバム

このアーティストもおすすめ

YouTube

全部ジャケットが違いますが、このアルバムに収められています。

Solsbury Hill

The Smoke Saves Lives

視聴など


science for the living

  浮遊感・透明感・幻想的, シューゲイズ
  , , , , ,


トップへ